top of page

​説教要旨

メッセージ:エステル毛内牧師

いと高くあがめられ、永遠の住まいに住み、その名を聖ととなえられる方が、こう仰られる。「わたしは、高く聖なるところに住み、心砕かれて、へりくだった人とともに住む。へりくだった人の霊を生かし、砕かれた人の心を生かすためである。
イザヤ書57章15節


神様と出会うためには砕かれる必要があります。人間の力ではどうにもならない事柄が起こってきています。こういう時に人々は砕かれるのです。普通だったら絶対に救われないような人でも、本当にどうしようもなくなった時に砕かれ人々は救われていきます。私たちクリスチャンは本当に弱い時に神に頼ります。神に祈ります。神が働いてくださいます。神様にとって人を救うことは簡単なことです、しかし救われない状況が長く続いたのは、私たちが本当に自分の弱さを知り神により頼みそして神に祈って神にへりだって神様に従っていく者となるために、神様は時間をかけて私たちを立てあげてくださったのです。これから救われる人々が増えてきます。高慢になって自分の力でやろうとする時に神の働きは止まってしまいます。私たちは本当にへりくだって、弱くても何もできなくても感謝して神様に従っていきましょう。

bottom of page