大阪カリスマ聖会のお知らせ

カリスマ(賜物)は神が与えた宣教の武器!
​終わりの日に、わたしの霊をすべての人に注ぐ。すると、あなたがたの息子や娘は預言し、青年は幻を見、老人は夢を見る。(使徒の働き2章17節)

407 (2).JPG

主講師:パウロ秋元牧師
TLEA東京アンテオケ教会牧師
み声に聴き従う・預言・​カリスマ宣言・世界のおわり などの著者

コロナ禍の中、終末の時代を身近に感じるようになりました。それと共にリバイバルの足音が聞こえ始めています。終末の大収穫の中で、預言、癒し、奇跡など、霊的な賜物は大きく用いられます。

カリスマとは、ギリシャ語で賜物(プレゼント)を意味します。

大阪カリスマ聖会では、神様からの霊的な賜物、特に預言や癒しなどについてのセミナーと実践を行っています。

​聖会最後に個人のためのお祈りの時があります。

興味のある方はどなたでも、ご参加ください!

​参加無料!(席上自由献金あり)

10月25日(月)18:15~
会場:阿倍野市民学習センター
​   第一研修室(あべのベルタ3F)

JR天王寺から歩7分
地下鉄阿倍野から歩1分

 どなたでも自由にお越しください!
集会の最後に個人のお祈りの時があります。
 

↑阿倍野市民学習センター地図・クリック