• TLEA大阪シオンの山教会

「キリスト教入門」5・教会

最終更新: 2月15日



「キリスト教入門」6.教会


Q 教会とは建物のことですか?


教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。 エペソ1:23

また、御子はそのからだである教会のかしらです。 コロサイ1:18


教会と言うと、一般に建物のことをイメージする人も多いと思いますが、聖書の言う教会とは、ギリシア語で「エクレシア」と言い、召し出された(呼び集められた)者の集まりを意味します。教会は霊的にはキリストの体であり、教会に属する信徒一人一人は、各肢体であると聖書にあります。聖書にある教会とは、建物のことではなく、神によって呼び集められた人々の集まりのことを指します。「使徒の働き」では、迫害下の初代クリスチャンたちが、家の教会に集まり、祈ったり集会を行ったりしている様子を伺えます。荘厳な教会の建物が建てられ始めたのは、ローマカトリック以降と思われます。


Q どうして教会に行かないといけないのですか?


ある人々のように、いっしょに集まることをやめたりしないで、かえって励まし合い、かの日が近づいているのを見て、ますますそうしようではありませんか。 ヘブル10:25

わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。だれでも、もしわたしにとどまっていなければ、枝のように投げ捨てられて、枯れます。 ヨハネ15:5~6

ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです。

マタイ18:20

キリストのからだとは、教会のことです。 コロサイ1:24

救いは、個人的にキリストを受け入れることによって与えられるものです。ですから、一度も教会に行かなくても天国に行くとこは可能です。しかし、クリスチャンとして霊的に成長し、実を結ぶために、教会に通う事はとても大切な事なのです。また、ともにクリスチャンが集まるように、と聖書では言っています。聖書では、キリストが教会の頭で、教会がその体である。と言っています。体の肢体が(手とか足などが)体から切り離されたら、それだけでは生きていけないように、教会に行かないなら、木から離れた枝のように、霊的に枯れて信仰も死んだようになってしまいます。


「私の体験」

教会から離れて一人で歩むのは、羊が群れと飼い主のもとを離れ、一人で行動するのと同じです。サバンナの草食動物がライオンなどの肉食獣に狙われるのは、群れを離れたものです。私自身、若い頃教会を離れた経験がありますが、やはりクリスチャンとは名ばかりで、信仰を保つのは難しかったです。教会からはなれていた時は、神様からも離れていて、霊的に飢え渇き、何をしても満たされませんでした。何処にいても、ここは自分の居場所じゃない。と感じていました。教会に戻ってきてから、教会に通っているだけで、苦労しなくても霊的に成長し、気が付いたら牧師になっていました。何よりも、ここが自分の居場所だと感じる事ができます。父なる神様の元に帰ってきたように思いました。キリストの体である教会につながることによって、霊の命が流れ始めたからです。教会に属し、教会に通うことは、とても大切な事だと、身をもって体験しました。

Q礼拝に参加するならどこの教会でもいいんですか?


あなたがたはキリストのからだであって、ひとりひとりは各器官なのです。 

Ⅰコリント12:27


教会は、キリストのみ体と聖書は言っています、各肢体には、それぞれの能力と役目があります。目は見るため、口はたべたり、話したり、いろいろな肢体が集まって一つの体を構成しています。いろいろな教会や、あちこちの教会に参加するのは最初のうちはいいかも知れませんが、それではみ体につながっているとは言えません。霊的に成長し、本来与えられている賜物が現れ、豊かな実を見るためには、神様が導く教会にしっかりつながる事が大切です。

また、教会にはそれぞれ神様が与えた使命があります。賛美の教会、祈りの教会、宣教の教会・・・教会によって神様から与えられている使命が異なります。神様はご自身のみ体である、教会を用いてご自身のみ心をおこなわれます。また、ご自身の働きのため必要な力や実際的な必要を与えてくださいます。

教会は、キリストが満ちておられるところであり、キリストは全ての権威の上に立つ権威者です。豊かに私達の必要を満たしてくださいます。ただ、神が導く教会の礼拝に出席することにより、病がいやされたり、必要が満たされたり、神の祝福を体験している方々が大勢います。教会の礼拝に毎週出席し、豊かな恵みを受け、豊かな実をならせるように成長していきましょう。


それゆえ。人は父と母を離れ、その妻と結ばれ、ふたりは一体となる。この奥義は偉大です。私は、キリストと教会をさして言っているのです。 エペソ5:32


また、教会はキリストの妻であり、一体だとも聖書は言っています。この奥義は私たちの思いを超えた、素晴らしい計画と恵みが教会に与えられている事を示しています。


あなたがたがわたしにとどまり、わたしのことばがあなたがたにとどまるなら、何でもあなたがたのほしいものを求めなさい。そうすれば、あなたがたのためにそれがかなえられます。 Ⅰコリント15:7


また、どうしても日曜日が仕事などで礼拝に出ることが出来ないと言う方は、牧師に相談して、日曜日以外でも毎週礼拝を守れるようにしてもらってください。TLEAでは、オンライン礼拝、ビデオ礼拝などもあります。


7回の閲覧

​私たちの教会は、聖書をすべて神の言葉と信じるプロテスタントのキリスト教会です。モルモン教、エホバの証人、その他の新興宗教とは関係ありません。

The Light of Eternal Agape 大阪シオンの山教会

​主任牧師:イエス・キリスト 牧師:エステル毛内

〒543-0033 大阪府大阪市天王寺区堂ヶ芝1-11-16 桃陽ビル302 

Tel 080-5308-8754 

e-mail mtzionosaka@gmail.com

​「主の十字架クリスチャンセンターシオンの山大阪教会」から名前がかわりました。